FC2ブログ

遼東の豕日記

2007年6月から3年半大連に赴任していた(赴任開始時36歳)おっさんが、大連の生活や楽天イーグルスの応援等を書いていたブログです。帰国したため、現在は半休止中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2018大連旅行(1) 仙台から行くPeach+関空発ツアー

 2018年8月24~27日の4日間、5年ぶりに大連に旅行に行ってきました。こことは別に時系列(日)に沿ったブログを書いていますが、こちらでは内容別に分けて掘り下げたものを書いてみたいと思います。

 仙台から大連は、以前は週に2回直行便が運行されていたのですが、現在こちらは消滅してしまいました。行くとなると
 の、ほぼ二択になると思われます。今回は、旅行費用の検索サイト「トラベルコ」で安いツアーを探したのですが、 という条件で、税金・諸経費込み44,340円(×2人)というフリーツアーがあったので、こちらを利用する事としました。関西空港から出発するためには、そちらまで移動する必要がありますが、格安航空会社"Peach"の便が
 と安く取れたので、これを組み合わせました。実際、これがどうだったか、使ってみた感想を書いてみたいと思います。

ナインアワーズ仙台
 Peachの朝便は仙台空港9:10発です。仙台空港アクセス線の時刻表を見ると、
 と、出発1時間前に乗るには↑の2番めに間に合う必要があり、東北各地から朝に出発し仙台に来る、という条件だとやや厳しめです。福島方面から来る新幹線だと朝一番の便でもこれには間に合いませんし、盛岡発の朝一番はやぶさで何とかギリギリ、といったところです。今回の私の場合は、仙台市内に前泊する事としました。↑の写真は国分町にある近代的(?)なカプセルホテル「ナインアワーズ仙台」です。早期予約で税込み2,400円、まずまず快適に眠る事ができました。

仙台空港駅
 Peachだろうが何だろうが仙台からは仙台空港アクセス線で移動です。朝、出勤とは逆方向だからか、まあまあ空いておりました。

仙台空港待合室
 仙台空港では、空港ターミナルが(他の航空会社と)違うという事もなく、待ってる時も特に何も変わりません。

仙台空港Peach
 今回、行きは順調に出発しました。前日、関空付近を台風が通過したため、「運休になったらどうしよう?」とビクビクしていたのですが、ホッとしました。

Peach機内
 座席が前後の幅がやや狭い感はありますが、横幅は普通、特に問題なく乗れました。

関西空港Peach
 さて、ここからがやや曲者(?)、関西空港到着です。Peachの便は第2ターミナル、というところに到着するのですが……

連絡バス
 これは、連絡バス(所要時間10分弱)に乗らないと移動ができません。今のところ、鉄道もありません。歩くのも(たぶん)ペケです。面倒といえば面倒です。

kix08.jpg
 関空内にはお店がたくさんあるので、そこで昼食を食べよう!と思ったのですが、多くのお店が混雑していて大変でした。平日とはいえ、甘く見てはいけませんね……

kix09.jpg
 関空内のネットカフェです。中途半端な時間を、こちらでちょっと(1時間弱)過ごしました。会員登録しとけば安くなったようですが、今回面倒なのでしませんでした(笑) 行きは、
  1. 11時ちょい過ぎ到着
  2. 昼食を食べる
  3. ネットカフェで一休み
  4. 13:20に旅行会社の窓口で手続き
  5. 搭乗手続き
  6. 15:20発の便で大連へ
 という流れでした。出発まで4時間くらいあったわけですが、何だかんだとしているうちに時間が経ってしまい、特に目立った問題はなかったです。

関空バス乗り場
 さて、帰りの便は
  1. 15時ちょい過ぎに関西空港に到着
  2. 18:35発の便で仙台へ

 と、行きと比べ旅行会社での手続きがない分、時間に余裕がありました。私はせっかくだから空港に隣接するショッピングセンター「りんくうタウン」に行ってみる事としました。関西空港から「りんくうタウン」は、鉄道だと片道370円ですが、バスだと200円で行けますよ、という事で、行きはバスに乗りました。

りんくうタウン案内
 けっこう時間がかかり(18分)着いたところは「りんくう・プレミアムアウトレット」でした。私が行きたかった「りんくうプレジャータウンシークル」とはちょっと離れたところで、頑張って歩いて移動する事となりました。

りんくうタウン観覧車
 ただ、観覧車が目印になっているので、迷う事はなかったです。

赤鬼1
 こちらが、りんくうタウン「シークル」内にあるたこ焼き店「道頓堀 赤鬼」です。

赤鬼2
 存在感のあるタコに、外はパリっと、中はアツアツのたこ焼き、おいしゅうございました。わざわざ食べに来て良かったです。

りんくうタウンホーム
 バスは遅いしまたバス停まで戻るのも面倒だし、という事で、帰りは鉄道で戻ってきました。

エアロプラザ
 エアロプラザという建物の1Fに第2ターミナル行きのバス乗り場があり、そこまで移動する必要があります。

Peach帰り
 帰りの便は10分ほど遅れ、仙台空港駅での乗り換えでは時間がギリギリになり慌てて走っていき何とか間に合いました。次の便は30分後、仙台での新幹線乗り換えはもっと遅れてしまうので、かなり必死でした。間に合って良かったです。



 さて、長々と書きましたが最後にまとめると
  1. 仙台空港からの出発は、一般の飛行機便とほぼ同じ、特に問題となる事はない
  2. 乗り心地も、一般の飛行機便と比べ劣る事はない
  3. 関空第2ターミナルからの乗り換えはやや面倒ではあるものの、安さを考えるとしょうがないところか
  4. 関空第2ターミナルの待合室は、それなりに充実(椅子たくさん、まあまあの売店・レストランもあり)
  5. 乗り換え時間をどれくらい見るのが妥当か、というのはかなりの難問。Peachは、30分~1時間くらいは遅れる事もある、程度の認識はしておいた方が良さそう。余った時間で、適宜暇つぶし対応(2時間以内ならネットカフェ、3時間くらいあるならりんくうタウンとか)を考えておき、臨機応変な対応でいきたい
  6. 昼飯時、関空のレストランゾーンはけっこう混雑している
 こんなところでしょうか。これらをわかった上で使う分にはけっこうお得、かもしれません。私も、また機会があったら使っても悪くないと思っています。
  1. 2018/08/28(火) 13:19:45|
  2. 大連生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2018大連旅行(2) 大連渤海明珠大酒店 | ホーム | 香菜を育てる2018(5)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://krzo.blog110.fc2.com/tb.php/2117-e180c10a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。