FC2ブログ

遼東の豕日記

2007年6月から3年半大連に赴任していた(赴任開始時36歳)おっさんが、大連の生活や楽天イーグルスの応援等を書いていたブログです。帰国したため、現在は半休止中。

香菜を育てる(1)

 大連駐在時代、食べて面白かった味はいろいろとありますが、インパクトの強さだとやっぱり「香菜」でしょうか。他の日本人駐在者では嫌いな人が多かったですが、私は「こりゃ妙な味だ!」とパクパク食べてたものでした。日本でも再び食べてみたい、と思っても、これを常備しているスーパーというのは近所に存在せず、残念な思いをしていました。

 そんな中、実家には花壇がある、そして香菜は植えれば比較的簡単に育つ(らしい)、という事で、自分で育ててみる事としました。
 とまでやってみたのですが、はたしてうまくいくやら。それなりに暖かくなった、という判断で植えたものの、翌日に雪が降ったりして怪しげな事この上ありませんが、うまく育つのを期待します。
  1. 2012/04/09(月) 12:40:26|
  2. その他中国
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<香菜を育てる(2) | ホーム | 震災から約1年>>

コメント

水耕栽培で香菜を育てた経験

くらぞーさん、こんにちは。
大変ご無沙汰していますが、大連雑学事典の「でっつ」改め「北上大」です。大連雑学事典の方は半休止状態ですが、日本では、熟年小説家を目指して、北上大のブログを書いています。
さて、香菜の栽培ですが、私も好きなので、一昨年は自分で栽培しました。
私は、水耕栽培で試したのですが、思いついたのが10月末で、これから冬に向かう最悪の時期でした。この時期、ホームセンターでは香菜の種を扱っていないので、専門店からネット通販で買いました。
わけも分からず、室内栽培で育てて、春先には、多少は収穫出来るようになりました。
中国のように、大株を根元からとは行きませんが、育った外側の葉を切り取りながら、昨年はひと夏持たせました。満喫とまでは行きませんが、香菜の風味を楽しむ程度のことは出来ました。
今年は、3月末に種まきをして、やはり水耕栽培で育てていますが、昨年の残りなので種の質が落ちたのか、5本しか芽が出ませんでした。現在、地上高3センチくらいですが、大事大事に育てています。
と、言いながら、実は予備として、追加の種を買ってきました。
まとまったら、記事に挙げるつもりです。
  1. 2012/04/22(日) 07:02:24 |
  2. URL |
  3. 北上大 #-
  4. [ 編集]

雑種強勢

>北上大様
 コメントありがとうございます。香菜、日本ではなかなか買えないので、食べようと思うと自分でつくる事になりますよね。

 今回植えた種は発芽していません。やはり、南東北での露地植えにはちと早かったようです。最高気温20℃越えが続く時期(5月?)になったら、種を買い直してまた植えようかと思っています。

 二世代目の種は、最初のものより弱い、というのはよく耳にする話です。「雑種強勢」のためで、いいのを得るためには、毎回種を買わねばならない、という事のようです。
  1. 2012/04/22(日) 10:33:11 |
  2. URL |
  3. krzo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://krzo.blog110.fc2.com/tb.php/2033-784b2475
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【香菜を育てる(1)】

 大連駐在時代、食べて面白かった味はいろいろとありますが、インパクトの強さだとやっぱり「香菜」でしょうか。他の日本人駐在者では嫌いな人が多かったですが、私は「こりゃ妙な味だ!」とパクパク食べてたものでした。日本でも再び食べてみたい、と思っても、これを常...
  1. 2012/05/13(日) 09:52:01 |
  2. まとめwoネタ速neo